幸せな結婚に必要な4つのこと

気がつけば、毎月1回のブログ更新となっております・・・大汗
最大の原因は、自宅のwifiとワードプレスの相性が悪く、不具合が出てしまうことが大きな原因です。
(ソフトバンクAirはこういう不具合が出るようです、簡単に設置できるには訳がありますね)
書きたい時に書けないストレスが、ブログの更新を止める要素になっており、
最近はもっぱらTwitterで呟いておりますので、よかったら登録をお願いいたします。

幸せな結婚に必要な4つのこと

成婚件数129組から見る幸せな結婚とは 〜50年続く結婚とは〜

①自分の大事なものを大事にしてくれる人を探す

会員の皆さまからはもう耳にタコができたって言われそうですが、婚活で大事なのは相手ではなくてまずは自分です。
「あなたはどうしたいの?」
「相手にどうして欲しいの?」
「自分の夢はなに?」
などなど常々みなさんにこんな質問をします。
つい最近成婚した127組目の女性が、
「婚活に関係ないことばっかり聞いて、こんなことになんの意味があるんだと思ってましたが、
後で振り返った時に、メモに書いていた相手とちゃんと出会ってたんです。
退会してその意味がわかりました」としみじみとおっしゃっていました。

考えるだけではなく、文章に書き出してみると明確になりますのでやってみましょう。

②お互いに歩み寄れる人を探す

「1」で提案したことを相手に投げてみましょう。
例えば、「僕は家事は全くできない」「私は男性には積極的に家事や育児に参加してほしい」
こんなやりとりがあった時に、お互いにこの人は無理だって思うのではなく
「家事ができないのはわかった。でも私は手伝って欲しいから、まず食器の洗い物からやってくれる?」
「やったことないけどやってみる」
こんなやりとりができるお相手なら、未来は明るいと思います。

③負けてくれる男性を探す

これはある実業家の男性の名言です。
『女・子どもに文句言ってるようならまだまだガキだな。子供の頃に俺もよく妹をいじめていたら、おばあちゃんに「男なんだから負けてあげなさい」って言われたんだよ。最初はなんで男が負けてあげなくちゃいけなんだって思ったけど、男なら負けてあげなくちゃ。負けてあげられたら本物の男だぞ』

かっこいい男性ほど、これができると思います。
女性が弱いってわかってるからこそできる器の大きい男性を探しましょう。
これは男尊女卑では決してございません。
なぜなら多くの女性は好きな男性の前では可愛い女性でありたいと思うし、女性は男性よりも体力もない。殴り合いの喧嘩をしたら絶対に負けます(最近はそうともいえませんが・・・)。だからこそ負けてくれる男性に女性は本物の強さを感じます。

④立ててくれる女性を探す

「3」と呼応するものです。男性には女性には想像できないような「プライド」があります。男として生まれてきた性です。
家庭では「もうちゃんとしてよ!」「何にもできないじゃない」「汚い」などなど気になることはどんどん言っても構いません。でも、一歩外に出たら彼の友人や同僚、親兄弟や親戚の前では立ててあげましょう。「彼はいつも頑張ってます」「夫にお任せしてます」もしみんなの前で変なことを言ってもその場では責めずに笑顔で対応してください。

人前で男性を立てられる女性は、男性にやる気を起こさせ男性はますます張り切って頑張るでしょう。

いかがでしたか?
条件や容姿はあくまでもきっかけであって、50年続くカップルに大事なものはこんなことなんです。
婚活中の方々はこんなことを頭の片隅に置いてお相手と向き合ってみましょうね。

「愛する人と結婚する!」
マリッジテラス五反田 カウンセラー高野洋子

おすすめ