公式ブログ

ご成婚報告2件&成婚インタビュー45歳同級生カップル〜前編〜

熱狂のラグビーW杯、感動のうちに終了しました。

ラグビーばかりではありません!
直近2件のご成婚は、男性が歳下婚でございます。

お一人目は・・・
交際期間は4ヶ月。
男性Wさん31歳・女性Yさん33歳。
お見合いの時から、お互いに「この人は今までの人とはちょっと違う」
と思ったそうです。
二人の交際期間に話し合った内容はなかなかユニークですので
ぜひ今後の成婚インタビューで掲載したいと思います。

お二人目は・・・・
交際期間は5ヶ月。
男性Nさん42歳・女性Aさん43歳。
昨日お二人で挨拶にお見えになったのですが、初対面とは思えない明るく愛くるしい女性で、彼が一目惚れをしたのがよくわかります。
約3年の活動でのご成婚は感慨深いものがあります。
彼のアクションが遅く、一度壊れそうにもなりましたが
色々なミラクルでこの日を迎えました。
お相手仲人さんとの4人のお祝い会、楽しみにしています。

さて本題です。
なかなかアップできなかった成婚インタビューをお届けします。
入会して5ヶ月。
交際期間は3ヶ月の45歳女性Aさんと同級生Oさんのインタビュー、ぜひお読みくださいね。

1. 入会したきっかけ、理由は?

いままでの婚活で成果が出せなかったので、心から信頼できるカウンセラーさんと二人三脚で婚活したいと思い、何箇所か相談所でお話を伺いました。高野さんのお人柄にひかれて直感で決めました。

→ 実は彼女は、私がよく知っている男性仲人さんの結婚相談所で2年活動していました。その仲人さんはとても熱心で彼女の活動を否定する要素がなく、無料カウンセリングの際にもう少しそこで活動するよう促しましたが心機一転頑張りたいとのこと。少し考える時間を・・・と思って数ヶ月後、やっぱりと入会を決意してくださいました。

2. お相手のどこに惹かれましたか?

言葉と行動でいつも気持ちを伝えてくれる所、気遣ってくれる優しさに惹かれました。

→ 本当に終始彼女を気遣う優しい男性でしたね。
お仕事柄お休みが少ない方ですが、楽しいデートプランを考えたり、
彼女の体調を気遣ってくれたり・・・
でも彼女もまたお気遣いの人なので、お互いにその人柄に惹かれた
ようです。

3. この人だと思ったのはいつでしたか?(ビビッときたのはいつですか?)

初めて手をつないだ時にこの人かもと思いました。隣に居ることが居心地良く感じた。

→結婚相談所での交際では、お互いに気を遣いすぎて距離を縮めるの
が難しいと感じるカップルが多いのです。彼女もそんな一人でした。
どうやったら前に進めるか?
意外とわかるのが「手を繋ぐ」という行為です。
手って神経もたくさん通っていますから
相性がわかる一つかもしれませんね。

4. プロポーズの場所と言葉は?

彼の誕生日ディナーでプロポーズして頂きました。予期していなかったので、初めのうちプロポーズと気づかず、もったいない事をしたと後悔しています。でも、私にとってのプロポーズは、前日に彼が私の両親に結婚させて下さいと申し込んでくれた時だと思っています。

→ プロポーズの前に双方の親にご挨拶に行きましたね。
そうそう暑い夏に彼はスーツを着て、
彼女の実家に挨拶に行った時の写真を拝見しました。
あの時の笑顔は今でも記憶に残っています。

後編に続く・・・★

関連記事

  1. 入会の手続き
PAGE TOP