好きにこだわる女性が結婚できない3つの理由

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

「好きになって結婚したい」
「好きじゃない人と結婚できない」
という婚活女性は多いのですが、好きにこだわると結婚から遠ざかるのも事実です。

 

好きにこだわる女性が結婚できない3つの理由

たくさんの相談の中から、女性がよく口にする3つの理由を掘り下げてみます。
自分に当てはまるものがあれば、それこそがあなたを結婚を遠ざけているかもしれません。

 

① 容姿へのこだわりが強すぎる

 

「私、容姿重視じゃないです。星野源でもいいです」という女性は大変多いのですが、
星野源はガッキーの夫ですから十分にかっこいい男性です。
身長、体重、顔、歯並びなどあげたらキリがないほど、あなたの普通のハードルが高い。
好きになる=容姿が好きなんです。
カッコ良くないと、子供に影響するという女性もいました。
かっこいい男性はモテる=ライバルが多いということです。
ライバルを蹴散らす根性はありますか?
または浮気される可能性もあり、結婚相手として1番心配な相手です。

② 過去の恋愛や失恋が忘れられない

10年以上前の1番輝いていた時代をひきずっていませんか?
学生時代、20代前半は若いというだけで男性は寄ってきます。
片想いの実らなかった恋や楽しかった恋愛を思い出し、あの時の彼が1番良かったと思っていませんか?
時は流れ、1番キラキラしている自分も年齢を重ねています。
会う人みんなおじさん見えるという女性もいましたが、男性から見るとあなたはおばさんと思われているかもしれません。

③ ドキドキワクワクのときめきこそ命だと思っている

 

ドキドキワクワクはホルモンの仕業。ずっと続くものではないのです。
恋愛では最高のスパイスですが、芸能人が大恋愛の末に結婚してすぐ離婚するニュースを見るたびに
結婚って当たり前の日常を繰り返すことだから、
ドキドキワクワク生活はいつかは破綻するよなぁーと思ってしまいます。

 

結婚に大事なものとは

信頼しているカウンセラーさんの名言に全てが凝縮されています。

「夫婦は共同事業体、チームメイトとして相応しい相手かどうかです」

その通りです!
一緒に家庭を作っていくチームメイトなんです。
・思ったことをなんでも言える
・なんでも話し合い相談できる
・お互いに感謝できる

そんなお相手を探せたら、顔がタイプでなくても、ちょっとネガティブでも
収入が足りなくても、お宝発見だと思います。
自分の当たり前を少しだけ変えてみると、ベストパートナーに出会えますよ!

おすすめ

Recommended
対面・オンライン・オ…
Cresta Posts Box by CP