公式ブログ

熊本県被災地支援・義援金のお願いです。

今日は、同業の仲人小川さんの熊本被災地支援の様子と
義援金のお願いをさせていただきます。

南平台ブライダルサロン 小川恵子さんは
岡山に拠点を置き、活動している仲人さんですが
熊本のご実家が被災。
早々に熊本入りして被災地支援をしていらっしゃいます。

小川さんのご実家の被害は少なかったそうで、
被災地を廻り、ご自身で何ができるかを考えたところ・・・

大きな避難所には比較的物資が潤沢にあり、
お弁当も行き渡っているそうですが
小さな避難所には、パンまたはおにぎりしか配布されないという状況。

また、家屋損壊や倒壊をした方でも車のある方やお若い方々は
外食をしたりコンビニに行って買い物ができるそうですが
身寄りのないお年寄りや車のない方は
かなり不自由な生活を送っているとのこと。

そこで小川さんは、地元で調達できるお野菜でピクルス20食分を作り
大きな避難所に届けたところ、
全員に行きわたらないと不平等だとのことで小さな避難所を紹介され
そちらで配布したら、皆さん大変喜んで下さったそうで、
小川さんのお野菜を中心にお食事を作るボランティアがスタートしました。

避難所でお名前を憶えて頂くようになり
お食事のリクエストを頂くようになったり、
お手伝いをしてくれる方ができたとのことで
今度は温かいものをたくさん作れるようになり
先日はクリームシチューを120食分作ったと伺いました。

直接小川さんとお話しした際に
「もし宜しければ、お写真を送って頂けませんか?その様子を伝え、
ご賛同頂ける方には寄付を募りたいと思います」

そう言って送って頂いたお写真がこちらです。

2支援
とはいえ、食材調達にはお金がかかります。
そんな話を聞き、知人や友人から義援金が集まり始めたそうです。

5支援
集めた義援金がカレーに大変身。
さすがベテラン主婦の小川さんですから、美味しそうなカレーですね。

4支援
被災した方だけでなく、現地でボランティア活動をしている方々にも
喜ばれているそうです。

3支援加工小川さんにお伺いしたところ、下記お返事が届きました。

彼らは民間の『RQ災害支援ボランティアセンター』(RQは、レスキューの意味です。)は、

公のボランティアセンターと比べて、機動的で自由自在に大活躍され、住民から

凄く感謝される働きをなさっています。

彼らは、毎日肉体労働で、くたくたになって基地局に戻って来られます。
彼らを後方支援するのは、ある意味、被災者さんへと

同様に大事な意義ある支援と思います。
最初は、何が出来るのか?手探り状態で、
写真をとる余裕すらありませんでした。
個人的に義援金が届き、それで材料費の心配もなく、賄いの応援支援が
出来るのは大変有難いです。
それと同時にお金を預かる責任も重大です。
個人でやってますので、5月いっぱいは、
無理しないようにやれる範囲にします。
小川さんの裁量に任せるから、このお金を使って、支援に役立てて。』と友人知人達から集まってます。
大変有難いことです。
本当にいつもありがとうございます。

小川惠子

ここで皆様にお願いがあります。
小川さんは5月いっぱいお食事支援をなさるそうで
日によって作る数は違うそうですが
30食~120食分の食材を供給するには、
まだまだ義援金が必要です。

テレビや様々なところで義援金を集めていますが
正直どこでどうやって使うのか分からないので
何となく寄付に二の足を踏む方もいらっしゃるかもしれません。

もし小川さんの活動にご賛同頂けるようでしたら、
ご寄附をお願いできましたら大変有難く思います。
小川さんのお写真も掲載したかったのですが
裏方ですから・・・とのこと。
功名心ではなくお気持ちでの活動に頭が下がります。

皆さまから頂いた義援金は、無駄使いをせず、
最後まで大切に使いますとのことです。

マリッジテラス五反田では、5月開催のワイン会の参加費を全額寄付いたします。

この温かい支援の輪が広がりますよう願っております。

【義援金お振込先】
☆三菱東京UFJ銀行 長原支店 普通1141802
タカノヨウコ
☆ゆうちょ銀行 記号10280 番号53311551
タカノヨウコ
☆ひと口千円 (最大3口まで)
申し訳ございませんが、お振込手数料は各自ご負担をお願いします。
☆お振込期限:5月20日まで

義援金はまとめて小川さんにお渡しする予定です。

皆さまのご理解、ご協力をどうぞ宜しくお願いいたします。

関連記事

  1. 高野洋子の紹介
PAGE TOP