公式ブログ

アフターコロナ婚活お見合い編

マリッジテラスのお見合いも9割がオンラインzoomでのお見合いになりました。

入会や無料カウンセリングもオンラインzoomが定着してまいりました。

大前提として、対面にこだわりたいですし、丁寧なサポートをする姿勢は変わりませんが、今できる最良なことを選択し、提案することはとても大事だと考えています。少し先を見て行動することを日々心がけておりますので、
本日は、私が考えるアフターコロナ婚活、今回はお見合い編をお届けします。

「 お見合いは対面とオンラインの二本立てが当たり前になる 」

非常事態宣言が解除になり、またいつも通りの対面でのお見合いが復活!と思っている方々には残念なお知らせですが、今後は二本立てになることは必須です。

今回一番感じたのは、仕事、家族構成、住居、性格や価値観によって、コロナウイルスに対しての感覚や選択が全く異なるということです。
何がいいとか悪いではなく、皆さんの状況を考えるとその選択しかないよね・・と思うことが本当に多かったのでちょっと紹介します。

・会社から不要不急の外出は控えるように言われたので、
 対面なんてありえないです。
・家族がいて声が聞こえてしまうので、オンラインは無理です。
・自宅に高齢の親がいるので、外出は当面自粛しています。
・この時期に会いたいなんてちょっとデリカシーにかけると思います。
・感染が怖くて外出なんてできません。
・最初はやっぱり対面で会いたいので、オンラインはやりません。
・仕事柄、いつでもウイルスと対峙しているのでなんでも大丈夫です。
・Wi-Fi環境が整わず、かといって対面も怖いので今はお見合いはしません。
・お見合い時にマスクしながら話をする意味がわかりません。

本当におっしゃる通りです!
でもね、このままそのままということができない性格です。

対面が無理な方には積極的なオンラインの活用法を、
場所や環境に問題のある方には、ネットカフェや自家用車でのお見合いを、
お見合い自体をお休み中の方には、会員限定YouTube配信を、
提案してきましたが、6月以降もソーシャルディスタンスや外出自粛ムードが続きますと、婚活に限らずオンラインも対面もどちらにも対応しませんと、活動の幅を大幅に狭めてしまうことが予想されます。

オンラインお見合いの良さは、気軽さ、移動もなく楽でコストもかからないことです。
在宅ワークが疲れると言う意見も聞きますが、お見合いは1時間弱で終わります。電車の移動にかかる時間、お席の確保、お茶代など費用対効果が高いことで、一度オンラインお見合いをするとこちらの方が楽という声が多くなります。

ネット環境や住居の関係でオンラインのお見合いができない方は、環境整備を真剣に取り組んでみてはいかがですか?

・オンラインお見合い完全マニュアル
http://bit.ly/2WzEDJj
・オンラインお見合いで魅力的に映るコツ
https://bit.ly/3fB22CX

また逆に、オンラインにばかりにこだわるのも良いとはいえません。
なぜなら、交際に入れば、いつかはお会いすることになるのです。

「とらわれない、こだわらない、かたよらない。」

最も大事なことは、お相手あっての婚活です。
お相手とどうやって出会い、上手に距離を縮めるのかという大事な課題を前に
できることから丁寧に!こちらもサポートしっかりいたしますので一緒に頑張りましょう。

先週開催しました、オンラインzoom婚活パーティーです!
ここから人数を分けてお話ししていただきます。

こちらは、2年前のイベント、恋愛映画を楽しむ会。
6月からは三密を避けながら、どちらもやりたいです!
(本当はこっちが全然大好きです笑)

関連記事

  1. カウンセリングルーム紹介
PAGE TOP