ご成婚報告30代カップル~前編~

昨年12月末に成婚退会しました、30歳女性の成婚インタビューをお届けします。彼女は、昨年2月に友人3名と無料カウンセリングに来て頂いて、その後入会。交際期間2か月半でプロポーズでした。
理系女子のインタビューをお読みくださいね。

1.入会したきっかけ、理由は。

職場にいるだけでは出会いがなく、何か動かなくちゃと思っていたら
友人が、マリッジテラス五反田に相談に行くと言ったので、
一緒について行ったのがきっかけです。

⇒ 高校の同級生3人での来室でしたね。3名の中で一番結婚に対して具体的なイメージがなかったようでしたが、まずはやってみます!と言ってすぐに行動してくれたのが彼女でした。

2.お相手のどんなところに惹かれ、この人だと思いましたか?

お相手の穏やかで一緒にいて疲れないところ、
自分が変わらなくてよいところが心地よかったのでお付き合いしました。
交際後ひと月半ぐらいにドライブデートをした時に、
いろいろな話をしながら、将来を具体的にイメージすることができ、
この人となら一緒にいてもいいなと思えるようになりました。

⇒ お見合いをしていく中で、彼女はスポーツマンで食べることが好きな人がいいと言っていましたが、まさに彼はそういうタイプ。
そして彼の希望は明るくて笑顔の素敵なよく食べる女性。
出会うべくして出会った二人。結婚後のイメージもお互い近いものだったようです。

3.プロポーズの場所と言葉は?

横浜の老舗ホテルでのクリスマスディナー。
デザートが入っているとはずのプレートに指輪が(*^_^*)
花束と共に、素敵なプロポーズの言葉を頂いたそうです。

⇒ 恥ずかしくて大笑いしました・・・と聞きました大汗
3人でお祝いの会食をした際に思ったのは、
大らかな彼女と細やかな気配りの出来る男性という印象でした。
出会ってまだ三か月とは思えないほど、お互いが打ち解け、
呼吸がピッタリで安心と安定感がすでにありました。

4.今までのお見合い相手と結婚を決めた相手との違いは何ですか?

住まいが近く共通の知り合いもいて、同じ世界で生きてきた方、
結婚相談所で出会ったというよりも、
普通に生活して出会ったような感覚を持てたことが大きかったです。
また、結婚後のイメージが湧きやすかったこともありました。

⇒ お見合いの際に、職場の先輩が高校の同窓だったり、二人とも理系出身で仕事の内容は違っても扱うものに共通点があり、お話しが合ったそうです。
結婚後はお互いの職場の中間に住むそうで、それぞれ30分以内で通勤できるとのこと。
結婚後も仕事を続けたい女性、結婚後はイクメン希望の男性には大事なことのようです。

IMG_0035
お祝いの席で飲んだのは、微発泡のイチゴ味の日本酒。

IMG_0036
ラブラブのお二人にピッタリのお酒で乾杯でした。

後編に続く。

 

おすすめ