公式ブログ

偶然は必然☆

昨日来室したお二人の会員さん。
現在交際中のお相手との不思議な偶然についてお話ししてくれました。

その1)男性会員Tさま
「高野さんのブログ、読みましたよ。僕のことが書いてあってビックリ!」
はい、前回男性の婚活で書かせて頂いたばかりです。
三分だけ時間を下さいと言っての来室。
北海道のお土産を届けて下さいました。
その優しさとマメさが女性にも響くんでしょうね~

「実は週末に、彼女とデートした場所、偶然なんですが
親父のお墓の近くだったんです。
うちのお墓、すぐ近くなんだよ~といったら
私の実家の霊園はその隣なの\(◎o◎)/!」

ということで、デート後ご両家のお墓参りをしたそうです。
初お見合いの時から、びっくりする共通点があったとのことでしたが
ご両家のご先祖様がお隣同士とは・・・
さすがに男性も驚いていましたが
そこですぐに両家のお墓参りをするTさんがすごく素敵だと思いました。
ご先祖様を味方につけて、ゴールはもうすぐですね☆

その2)女性会員Tさま
「会社の健康診断の帰りです」
そういって笑顔で現れたTさん。
お見合いでの交際の他に、プライベートもお盛んだそうで
モテキ到来でキラキラ輝いていらっしゃいました。

現在交際順調のお相手男性は
何と初お見合いからずーっと「ほぼプロポーズです」という状態が続いているとのこと。
喫煙者の男性だそうですが、彼女が気管支が弱いことを知ると禁煙したり
新居の場所も決めているそうで、
まだ交際ひと月なのになぜそこまで男性がグイグイ来るのか・・・・?

「実はお見合いの前の日に、
友人が主催するクルージングパーティーに参加したんです。
その時にずっとこっちを見ている人がいるなーとは思ったのですが
何とお見合いの際に、昨日船に乗ってたでしょうと聞かれ
皆で撮影した写メを見たところ、
その男性が私のすぐ近くに写っていたんです。
彼はお見合い写真で私に似ていると思ったそうですが
人も多く声がかけられなかったそうです。」

お見合いの前の日に船の上でお相手とお会いしていたなんて・・・
男性は、もうこの人しかいないと思ったのも分かります。
聞いていて鳥肌が立ちました。

ここまできたら後は流れに乗ってみて下さい。
それが一番間違いのない最良の選択の近道だと思います。

yjimage[3]

赤い糸はお互いが引っ張り過ぎたら切れてしまいます。
お相手が引っ張ったら自分が近づいたり、
糸が弛む時は離れてみたり・・・。
良縁を見つけてからが仲人として一番大事な仕事です。
些細なこと、何でもご相談下さいね。

 

 

関連記事

PAGE TOP