公式ブログ

若い女性の人口、2040年までに半減?

こんなショッキングなニュースに目が留まりました。

民間の有識者による日本創成会議(座長:増田寛也東京大学大学院客員教授、元総務相)
の人口減少問題検討分科会は
「全国1800市区町村別・2040年人口推計結果」を公表した。

これによると、地方からの人口流出が続く前提で、
2040年にまでに若年女性(20─39歳)の人口が50%以上減少し、
消滅する可能性がある市区町村は全国に896あり、
なかでも人口が1万人未満で消滅の可能性が高い市町村は532にのぼるという
結果となった。
http://www.huffingtonpost.jp/2014/05/08/population-decrease_n_5291730.html?utm_hp_ref=japan-society

あと26年後に若い女性が半減するんですって\(◎o◎)/!
男性はどうなるのかしら???
ということは女性優位の時代来るってこと?
そんな疑問がすぐに湧くのは、結婚に携わる仕事をしているからですね。

きっと女性だけでなく男性も同じように減少するわけで
一人っ子政策の中国のような、男女比の割合が極端になることはないはずです。

ある30代の男性会員さんにこんな話をしました。

男性は皆さん、結婚したら子どもが欲しいという理由で
女性の年齢に敏感に反応するけれど
あなたの親は何歳?

えーっと60代前半です。

まだお若いご両親だけれど、急に病気になって介護が必要になった時
残念だけど、介護が必要な男性と結婚したい女性は希少よ。
もちろん子供を授かりたい気持ちは尊重するけれど・・・

確かに、親の介護が必要になったら、婚活なんて言ってられませんね。
よく考えます。

人口の減少は進み、少子化もあり
若い世代は二人で四人の親の世話を金銭的にも肉体的にもしなければいけない時代は
もう始まっています。
親の介護で仕事も辞め、親の年金で生活している男性が知り合いにいますし
周囲でも介護の話がちょこちょこと出てきます。

男性の皆さま!
俺は男だからとご自身の年齢を棚に上げてはいけませんよ。
最近の女性が同年齢の男性を希望するのも
裏に介護の問題を感じているからかもしれませんね。

婚活中の男女の皆さま!
条件ではなく、好きになった人と結婚しましょう。
お相手はきっとあなたの親も大切にしてくれるはずですよ。

yjimage[9]

 

 

 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP