公式ブログ

人生が変わる!「大曲の花火」に行ってきました。

「あの花火を見たら人生が変わるわよ」
そんな話を聞き、一度は行っていたいと思っていた秋田県大曲の花火大会。

2年前に成婚退会した会員Hちゃんから
「高野さん、大曲の桟敷席が今年も取れたんですけどよかったら行きますか?」
「もちろん行きます!」と即答してから半年。
ついに夢が実現しました。


大曲に到着し、市内観光。
秋田といえば「秋田犬」ですね。
観光名所ではなく、犬に注目してしまいました。


週間天気予報では秋雨前線の影響で雨マーク。
晴れ女ですと豪語して現地に到着しましたら、スコールのような大雨の後に虹が。
もう大丈夫ですね!


毎年80万人が押し寄せる日本三大花火大会の一つの大曲の花火。
大変競争率の高い桟敷席のど真ん中の最高な席にご招待してくれたHちゃんご夫妻です。
右端に写っているハイボールはすでに2本目で
Hちゃんご夫妻、ペアルックだし笑


第一部は昼花火。
夕日が綺麗な時間帯に、煙を競う昼花火。
大曲の花火大会は、全国の花火職人が集まる競技会なんです!
昼花火、初めての体験でした。


第二部の夜花火の始まりです。
私たちの席がいかにプレミアムなお席なのかがわかるかと思います。
「ヒューン」と花火が空に飛ぶ音の後に「ドーン」という音がお腹に響き「パーン」とはじけて目の前に広がる。
火薬の匂い、観客のため息。
東北の秋の空に繰り広げられる作品の数々を見せていただきました。



27演目それぞれに趣向を凝らし、BGMが流れ作品を一つづつ見せていただいた気分です。
後半に特別スポンサーによる花火ミュージカル「令和祝祭」はもう圧巻でした。
動画を撮りましたので、見たい方はカウンセリングの際にお見せします(多分頼まれなくてもお見せします笑)


最後は夜空に隙間なく花火。
6分間のミュージカルが終わって、涙が流れました。


演目が全て終了すると、80万人の観客が総立ちになって、花火職人へのお礼にペンライトを振ります。
花火大会というよりは感動のライブでした。

座席の確保、新幹線や宿の手配、レンタカーに駐車場の確保など
大曲を知り尽くしたHちゃんご夫妻のおかげです。
会員さんとの出会いのおかげで、私の人生がどんどん豊かになっています。
マリ寺大曲ツアーやりたいなぁ。。。と思ったら
「ふるさと納税すれば、大曲のチケット取れますよ」と聞きました。
また新たな目標見ーつけた!

さぁ今年も後4ヶ月です。
皆様の幸せを願い、後半戦も頑張ります。
Hちゃんご夫妻、本当にありがとうございました。

関連記事

PAGE TOP