公式ブログ

【スタッフブログ】結婚前の同棲は反対なワケ

少し前のTOKIOの番組、”TOKIOカケル”で、俳優さん2名とTOKIOのメンバーで「結婚する前に同棲は必要だと思うか否か?」という質問でトークが繰り広げられました。

結婚相談所としては、「100%反対」でございます!!!!!!!(婚約をする前の同棲です)
といいますのも、現在同棲中の女性こんな悩みはありませんか?

・結婚を前提にというから、同棲したのに全然話が進まない
・気がついたら家事の負担が大きく8:2
・すっかり彼がこの状況に慣れてしまっている

同棲すると、大変なのは残念ながら女性なのです。
逆に、男性にとっては同棲はとっても都合が良いもの。
掃除・洗濯はしてもらえる、彼女とは一緒にいられる(18禁したいときにできる)等。
時折、結婚相談所でも、同棲をしてみて成婚退会するか決めたい(←これを言うのは100%男性です)とおっしゃる方がいますが、もちろん規約違反になりますので、同棲したいのであれば双方の合意の基、手続きをして退会していただくことになってしまいます。

これ、女性にとってはとてつもないリスクです。
結婚をしたいと思ったから、お金を払って相談所に入ったのに、最終的には結婚(婚約)よりも、住んでみないと色々分からないからという理由で同棲スタート。結果的に中々プロポーズをしてくれない、話が進まないという相談を受けます。最終的に上手く行ったケースは見たことがありません。
彼が結婚を決めてくれない理由は女性にもあります。
女性は結婚を意識すると彼の「お母さん化」してしまいます。
「今日はどこ行くの?」「何時に帰ってくるの?」「夜ご飯はいるの?」などなど。
そうすると男性はすっかり、彼女を「お母さん」と思い始めてしまいます。
女性からしたら良かれと思ってしてあげているのに!と思いますよね?

では、男性にお母さんと思われないようにする。
プロポーズしてもらうにはどうすれば良いでしょうか?
出来ることなら、同棲はしない!!です。
もし同棲を今してしまっているなら、期限を決めましょう。そして男性に甘えてみましょう。
疲れていても、男性は大好きな人から何かを頼まれると頑張りたくなる生き物なのです。

そういえば、大学時代私には門限がありました。(23時半です)
私は門限をつくってくれた両親には感謝しかありません!!
飲み会にいっても、大体二次会の途中で帰るパターンです。
でも、門限って最高の女子力だと思います。
朝方までいると、メイクや洋服もみだれてしまいますし、男性もあなたと一緒にいれるありがたみがなくなってしまいます。
でも、門限があるとメイクもしっかりした状態で帰れますし、「もっといよーよ!」と男性に言われたら私はいつも「シンデレラもかぼちゃの馬車が12時にお迎えに来るでしょう?それと同じなのごめんね。」というと男性ももっとこの子といるには、どうしたら良いのか考え始めますし、勢いの18禁とは無縁で大切にされる女性になります。

やっぱり女性は男性に大切にされたい生き物。
男性も大切なものを守ると燃える生き物。
自分を安売りしないように、今日も女を磨いてまいりましょう☆☆

最後まで読んで頂きありがとうございました。
そして最後は私の永遠のディーバで(笑)

 

 

関連記事

PAGE TOP