公式ブログ

つらいと不満を言うよりも進んで明かりを灯しましょう☆

前回のブログで取り上げた「日日是好日」。
その翌日に樹木希林さんがお亡くなりになり驚いていましたら、
昨日は格闘家の山本KID徳郁さん死去。
KIDさん経営のジムが近いこともあり、
以前は自宅のすぐ近くに住んでいたのでよくお見かけしていました。
強面の雰囲気とは違って、とても優しい方で
犬の散歩をしていると「かわいいね」と言いながら
愛犬をなでなでしてくれる姿を思い出しました。

つい最近まで映画にも出ていたのに、
4月にはテレビでラグビー選手にタックルを伝授していたのに、
記憶には元気な姿のままに、天国に。
心からのご冥福をお祈りするとともに
私たちは、生かされていることに感謝して毎日を過ごさねばいけませんね。

婚活をしていると、
会いたい人には会えなかったり。
交際したい人からはお断りが届いたり。
お見合いする相手は想像とは異なったり。
交際しても好きになれずに交際終了したり。
婚活を始めて半年もすると
「休会したいんですが・・・」とおっしゃる方が出てきます。

でもここを乗り越えるかどうかが鍵でもあります。

急に仕事が忙しくなったり。
体調不良が続いたり。
全くやる気が起きなかったり。
気軽なアプリで素敵な方に出会ったり。
そもそも結婚したいのかと思ったり。

でもね。
ここから本当の、あなただけの婚活が始まるのです。

疲れていても健康で、
大変ではありますが仕事があり、
年老いてはいるけけれど親の介護は必要なく、
自分の時間は自由になる。

このまま一人気軽に、生活するのも悪くはありません。
気が利かない夫かもしれないし、
家事が苦手な妻かもしれないし、
帰宅が遅くてすれ違う二人かもしれないし、
夫はリストラされるかもしれないし、
妻は機嫌が悪いかもしれないし、
結婚と同時に、親が病気になりケアが必要になるかも・・・・

でもでも、二人だからこそ乗り越えられること。
自宅に誰かがいること。
テレビをつけるだけではなく、会話があること。
何かあった時、あなたのことを探し、
あなたを求め、あなたを愛してくれる人がいる方が絶対いいに決まっている!

だから私は、疲れてもなんとか頑張って続けて欲しいと思うのです。
そしてこのしんどい山の先にしか、光はないのです。

出展:平山郁夫シルクロード美術館

平山郁夫シルクロード美術館でこの絵を見て以来、
希望の光を求め行進する姿が婚活中のみなさんと重なります。

「つらいと不満を言うよりも進んで明かりを灯しましょう」
道すがらのお寺に掲げてあったことば。
私は疲れた、つらい皆さんに明かりを灯す人でありたいと思います。

婚活に疲れた方々に心を込めてこのブログを送ります。
チェスト!気張れ!!

関連記事

PAGE TOP