公式ブログ

日日是カウンセリング

今日は素敵な本の紹介をさせていただきます。

『日日是好日〜 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』森下典子著

30代の会員女性Yさんから「高野さんと私みたいだから読んでください」と渡されたのがこの本。

猛暑もあり、読書を楽しむ余裕がなかったのですが
少し涼しくなってきたので、読み始めたら一気に完読。

なんとなく始めた茶道。
細かいことばかり言う先生に嫌気がさしながら
進歩しない自分にイライラしながら
他人と比較して自分に落ち込み、何度となくやめようと思いながら
茶道のお稽古を続ける日々。
そんなある日のお稽古中に急に大雨が
その日の「聴雨」書いてある掛け軸を読んで
作者の森下さんは気がつきます。

〝 『雨の日は雨の音を聴きなさい。心も体も、ここにいなさい。
あなたの五感を使って、今を一心に味わいなさい。
そうすればわかるはずだ。自由になる道は、いつでも今ここにある。』

私たちはいつでも、過去を悔やんだり、まだ来てもいない未来を思い悩んでいる。
どんなに悩んだところで、所詮、過ぎてしまった日々へ駆け戻ることも、
未来を先回りして準備することも決してできないのに。

過去や未来を思う限り、安心していくることはできない。
道はただ一つしかない。
今を味わうことだ。
過去も未来もなく、ただこの一瞬に埋没できた時、
人間がさえぎるもののない自由な中で生きていることに気づくのだ・・・・・。 〝
「日日是好日」と言う言葉には
当たり前の日常を大事にし、その日を精一杯生きる意味を説いています。

作者の森下さんが、茶道の先生が自分に伝えたいことを
開眼した瞬間の描写をご紹介しました。
Yさんがこの本を読みながら、茶道の先生と私が重なったとのこと。
歴史ある茶道と比較するのは大変おこがましいですが
何事も続けていくと「これだ」って思う瞬間がある。
それを私は「ご縁は運とタイミング」といっています。

彼女の鋭い感性に驚くとともに、その瞬間が来ることを願ってやみません。

早慶以上とか、年収7百万以上とか、若いとか可愛いとかはどうでもいい。
それは海老フライでいう衣の部分。
衣で見えない部分にこそ、その人の本質が隠されています。
日々会員さんに、様々な例えを通じて
条件ではなく、その人の本質をどうやって見分けるか?
どうやったらそんな人と出会えるのかをアドバイスしていますが
条件で選びたくなる気持ちもよー〜ーくわかるので
現実的な部分と本質の部分を上手に調和させ
タイミングを合わせることが私の役目。
それにはまず自分が輝いていることも大事です。

マリッジテラスでは、悩める迷走中の方、自分に自信がない方に向けて
マリ寺マインドフルネスというメディテーション教室を開催していて
Yさんは半年間受講したのですが、すごい!

自信のない方が自信を取り戻し、キラキラ輝き前に進んでくれること。
キラキラ輝くからこそ、素敵なパートナーと出会えるのです。

今週末もカウンセリング山盛りでした。
カウンセリング中、ずっと泣いていたHさん。
お帰りになった後にこんなメールをいただきました。

昨日高野さんとお話して、なんだか前向きになれて、進んでみようかと思いました。
久々に今日は1日楽しく過ごせました。
高野さんの人生修行と言う言葉に少し挑んでみようとおもいます。
仕事も婚活も頑張りますね。
へこたれですが。。
今、変わらないとずっと甘えん坊のままなので。

彼女も輝きを取り戻してよかった☆

モヤモヤしている方はどうぞいつでも無料カウンセリングをお待ちしておりますね。
マリ寺マインドフルネスにご興味ある方は、どうぞお問い合わせください。
現在3期生の受講中です。
最近は婚活に関係のない、五反田の方や仲人さんも参加していらっしゃいます。
宗教もなく、どこかの団体に所属もしておらず、完全オリジナルですのでご安心を。

 

 

関連記事

PAGE TOP