公式ブログ

いい人と好きな人の違い

「あの人、いい人だよね」
友達からそう言われると嬉しい言葉なのに、
好きな人から「いい人だよね」と言われると切ないですね。

カウンセリングでも「いい人」と「好きな人」について
会員さんと話し合うことが多々ありました。

「いい子だな~って思うんですけど、好きになれるかは別です」
「すごくいい人だと思いますが、好きって聞かれると分からないです」

結婚カウンセリングでは、ここからいろいろと紐を解きながら
問題の本質を探っていきます。
交際終了するつもりでカウンセリングしたのに、
そこから一気に真剣交際まで進んだり、
交際順調と思ってカウンリングしたらもう難しかったり。

丁寧に、お話しをお伺いしていくと見えてくるものがあり、
その問題がお相手ではなくご自身にあることも多く、
婚活は自分を見つめる時間だなぁとつくづく思います。

さて本題のいい人と好きな人の違いですが
私は個人的には・・・・
いい人はずっといい人で好きな人はとは違うと考えています。

いい人とは友達どまり。
これは男性も女性も同じだと思います。
初対面でいい人と思われるよりも
気が合う人、面白い人、楽しい人、大人しい人、頭のよい人、
無口な人、穏やかな人などなど・・・・
あなたの個性に触れて評価される人になれたら、
それは脈アリのサインです。

いい人って言いかえれば、個性を評価していないことですよね。
脱いい人!
いい人より記憶に残る人になりましょう。


マリッジテラスのロゴを作ってくれているMARIちゃんの
LINEスタンプです。
記憶に残るスタンプ!です。
どうぞごひいきに♪
宜しくお願いいたします。

 

関連記事

PAGE TOP