公式ブログ

ご成婚報告30代女性&40代男性カップル~前編~

8月に成婚退会した30代女性と40代男性カップルの成婚インタビューをお届けします。

彼女は昨年1月にお問い合わせを頂き、6月より活動をスタート。
活動歴は1年2か月でのご成婚でした。
活動中のメールを読み返そうと思って彼女の名前を入力したら、メールが196件も!そうなんです。それだけたくさん相談することがあったんです!
ご自身の経験を赤裸々に書いて下さるのは、
彼女も活動中に成婚インタビューやブログに励まされた経験があるからで、卒業生の皆様のそんな温かいお気持ちを丁寧にお伝えしたいと思います。
入籍しましたとの報告と共に届いた成婚インタビューをどうぞお読みください。

1. 入会したきっかけ、理由は?

姉が清泉女子出身で、会報でマリッジテラスを見つけて勧めてくれました。

→ そうそう、お姉様が母校の会報をみてのお問い合わせでしたね。どこに相談しようと思った時に、同窓ということがきっかけになったようです。目に見えにくいサービスを提供しますので、安心して活動して頂くことをいつも心がけており、嬉しいご入会でした。

2. お相手のどこに惹かれましたか?

思いやりがあって優しいところ。
一緒にいてとにかくほっとするのと、自分らしくいさせてくれる。
価値観や感覚が近い部分があって、色んなことが今まであったし
これからもあると思うけどポジティブなところ。
一緒に楽しく生きていけるなと思いました。

→ 彼女は、人の悪いところを探すのではなく良いところをさがす天才。こんなにたくさんのよいところを探せる彼女は素敵です。成婚退会後3人でお食事した際に、彼が「僕は些細なことでもたくさん話し合って相談していきたい。いろいろな違いがあるのは当然だから、そこを我慢しないで話し合いたい」とおっしゃっていました。ヨーロッパ系が好きな彼女とアメリカ系が好きな彼なので、きっと新居のインテリアではたくさんの会議が開かれたことでしょう笑

3. この人だと思ったのはいつでしたか?(ビビッときたのはいつですか?)

正直ビビっと来る感覚はなかったです。。
ただ、離れる理由が見つからなかったというか、、
会うたびにこの人とならずっと心地よく一緒にいられるんだろうなと思っていきました。
今まで他の人にはなかなか言えなかった、相手に対して歩み寄って欲しいことを伝えた時に、快くその場で直してくれたときは、嬉しかったです。私にとっては結構大事なことだったのかもしれません。

→ 「また会いたい」と思うことが交際の第一条件。そのまた会いたいがずっと続く先に結婚があります。お互いに心地よさを感じているのは、お会いしてよく分かりました。お二人の空気がとても暖かかったのを覚えています。 お相手のよいところを探す天才の彼女ですが長所は短所。それがあだとなり、いつも自分を出さずに我慢をしてしまう癖がありました。モデルさんのように背の高い彼女に初めてお会いした時に、どんな方がいいのかお伺いしたら、自分より1センチでも背が高い男性が希望ですとおっしゃっていましたが、結婚したご主人Tさんより彼女の方が数センチ高いこの活動を通して、彼女の本当に大事なものに気がつけたことは本当に嬉しいことでしたね。

4. プロポーズの場所と言葉は?

デートの日、待ち合わせ合流して直ぐに車の中で。
シンプルに「結婚してください」と。

→ 彼は大きなアメ車に乗っていることはお伺いしていましたが、愛車の中だったんですね。嬉しそうな彼女の顔が目に浮かびます♡

5. 今までのお見合い相手と結婚を決めた相手の違いは何ですか?

自分が自分らしくいられること。

→ 気を遣いすぎる人ほど、相手に合わせ過ぎてしまい、本音が見えなくなってしまったり、ご自身が気がつかないストレスを溜めてしまったりします。今までの恋愛やお見合いでの交際ではそんなことが多い彼女でしたが、Tさんといると自分が自分らしくいられるとのこと。彼女を輝かせてくれるお相手と巡り会えましたね!

12月初旬に婚姻届を提出時のお写真を添えてくれました。
後半は・・・実は大変だった苦労話をお話しします。
後編に続く。

関連記事

PAGE TOP